スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.07.04 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    映画「ゴースト もういちど抱きしめたい」

    0
       実は、オリジナルはちゃんと観たことがありません(^_^;)
      なんとなく知ってる・・・という程度。
      なので、オリジナルと比較してどうというのはありませんが・・・

      ストーリーとしては、まあ普通に楽しめました。
      ただ、やはりキャストが・・・

      ソン・スンホン、好きです。
      でも、なぜスンホンssiでなければいけなかったのか?
      そして、なぜ松嶋さんなのか?
      どうせリメイクするなら、もっといい年齢の日本人俳優、女優がいるだろうに・・・
      オリジナルと男女の役を入れ替えてしまったから、「社長」という立場にするためには、ある程度年齢のいった女優さんでなければいけなかったんだろうけど。

      そして愛菜ちゃん。
      公開当時に観ていれば、あまり思わなかったのかもしれないけど、なんというか、あの「泣き」の演技に、おなかいっぱい感がありまして(^_^;)

      ということで、キャストありきな作り方に疑問を感じてしまって、素直に感動できませんでした。

      オリジナル、ちゃんと観てみなきゃいけないな〜(笑)

      映画「うた魂」

      0
         こういう青春モノは好きです♪
        部活に頑張ってる姿って、いいな〜と思う。
        夏帆ちゃん、可愛くて、自意識過剰な天然ぶりも似合ってました!
        ゴリが高校生って〜!と思ったけど、意外とアリだったし(笑)

        キャストが何気に豪華ですよね。
        TV放映されたものなので、もしかしたらカットがあったのかもしれないけど、ともさかりえちゃんがあんなチョイ役とは!

        ただ、同じ「合唱モノ」として、どうしても「glee」と比較してしまいます。
        「魂のこもった歌」というには、どうも物足りない(^_^;)
        どれも十分ステキな歌声だったんだけども。
        多分、「glee」を見る前だったら、もっと感動してただろうな〜。
        でも最後の、コンクールのアンコールは、ウルッときた!

        あと、薬師丸さんの「OH MY LITTLE GIRL」がすごくよかったです♪

        映画「サマータイムマシン・ブルース」

        0
          これは、 面白かった〜!!
          時間軸がややこしくて、こんがらがってしまったけど(笑)
          もう1回見たら、「ここが、こうつながるのか!」とわかって、もっと楽しめそうです。

          元々は、舞台作品だったそうで、なんとなくそういう雰囲気がありますね。
          舞台で見ても、面白いだろうな〜。

          2005年の作品なので、瑛太若い(笑)
          樹里ちゃんはあんまり変わらないような気がするけど。
          田村役の俳優さんが、味があってよかったです。(劇団の人なんですね)

          映画「借りぐらしのアリエッティ」

          0
             面白かったけど、ツッコミどころは満載ですね。

            借りるって言ってるけど、返してないよね?とか。
            他の食糧や家具、日用品などは、どうやって調達してるの?とか。
            アリエッティの髪留めに使ってる洗濯バサミ、ちっさすぎるよね?とか。

            なぜお手伝いさんが、小人を捕まえることにあんなに執着するのかが謎でした。
            原作では、もう少し詳しく書かれてるのかな〜。

            今作も、主要キャストは有名俳優。
            アリエッティのお母さんやお手伝いさんは、女優さんのイメージのまんまで、あてがきなのかと思ってしまうほど(汗)
            志田未来ちゃん、神木隆之介くんは違和感なかったです。


            映画「君に届け」

            0
               久々にキュンキュンくる映画を観ました♪
              これも原作はマンガだし、あんまり期待してなかったんだけど。
              ただの恋愛モノではなく、友情や主人公の成長も描かれていたのがよかったです。
              原作も読んでみたくなりました。

              キャストもよかったです。
              多部ちゃん、うまいよな〜!
              春馬くん、ほんっと爽やか!!
              月9ドラマで印象悪くなったけど、やっぱりカッコイイ♪

              映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」

              0
                 原作は読んだことないけど、いかにも少女マンガな展開で、正直言ってつまらなかった(^_^;)
                泣けることもないし、キュンキュンすることもなかったわ・・・。
                岡田将生くん、井上真央ちゃんとも好きなので、最後まで見たけど。

                最近まで、朝ドラで昭和な真央ちゃんを見てたので、高校生役に違和感・・・
                しかも最初は中学生だし(笑)
                漫画が原作だからかしらんけど、中学生であの髪型はないんじゃない?
                岡田くんは天パだとしても(笑)

                TV放送なので、カットが多いのかもしれないけど、展開が早すぎ。
                原田夏希の役とか、あんなあっさりなら別に出てこなくてもよかったんじゃ?

                以下ネタバレあり。

                映画「THE LAST MESSAGE 海猿」

                0
                  面白かった!
                  けど、なんかちょっと物足りない感じ。
                  潜水するシーンが少なかった気がするな〜。
                  結末を知っていたので、仙崎が取り残されてもドキドキしなかったのも原因かも(^_^;)
                  やっぱりこういうのは、ネタバレなしで見ないといけませんね。

                  でも やっぱり「海猿」の伊藤英明はカッコイイな〜♪
                  そして今回バディとなった三浦翔平くんもかっこよかった!
                  三浦くん演じる新人潜水士が成長していく様が、とてもよかったです。

                  しかし、これで最後!と言いつつ、結局またやるんですよね〜。
                  今回、佐藤隆太くんとの絡みが少なかったのが残念だったけど、次回作ではまた2人が中心になるようなので、楽しみです。
                  映画館には観に行かないと思うけど(笑)

                  映画「ハナミズキ」

                  0
                     向井くんが出てるので、観たいな〜と思っていた映画。
                    でも、映画館で観なくてよかった(笑)
                    主役2人も好きだけど、内容的には「DVDで十分」(^_^;)
                    向井くんの出番は少ないし。

                    「全開ガール」つながりで、薬師丸さんと蓮沸さんとは、ここでも共演してたのかーとか。
                    そよこさん@蓮沸さんは、ここでも可哀想な役回りだわとか。

                    以下ネタバレしますが。

                    映画「BECK」

                    0
                       昨年公開時に、観に行こうかなーと思っていたのですが・・・
                      わざわざ映画館で観なくてよかった(笑)
                      キャストは豪華だけど、内容的には・・・薄っぺらいな〜と(^_^;)
                      原作コミックは未読ですが、全34巻ということなので、やはり2時間強の枠に押し込むにはムリがあったんでしょうね。
                      なんか、かなり急ぎすぎ、詰め込みすぎという感じがしてしまいました。
                      まあ、イケメンぞろいのキャストなので、目の保養にはなります(笑)
                      ただ、私のお目当ての向井くんは、そんなに出番ありません・・・
                      水嶋ヒロと佐藤健の映画という感じですね。

                      佐藤健演じるコユキの歌・・・
                      原作者の意向だそうで、映画では歌声を聴くことは出来ません。
                      たしかに、原作ファンのイメージを壊しかねないし、しょうがないとは思うけど・・・
                      映画だけ観た私には、ちょっと残念だな〜と感じてしまいます。
                      歌ナシのシーンが何度も出てくるので(^_^;)

                      映画「ゴールデンスランバー」

                      0
                         原作は、映画化が決まったときに読んだのですが、原作から入った場合、映画でガッカリ・・・ということも少なくありません。
                        なので、特別期待せずに観ましたが、とてもよかったです!
                        細かいエピソードや人物設定は、どうしても省かざるをえないでしょうが、原作にほぼ忠実に作ってあったんじゃないでしょうか。
                        キャスティングも、ピッタリでした♪
                        大森さんの扱いがもったいなすぎるけど(笑)←あれだけ?!みたいな。
                        堺さんももちろんよかったけど、特にキルオの濱田学くんがよかった!
                        イメージぴったり。(と思ったら、作者のあて書きなんですね)

                        ただ、原作同様、もやっと感は残ります・・・。
                        なんのために、どうして、暗殺犯に仕立てられたのか?
                        真犯人は?
                        でも、それはきっとこの物語のテーマではないんですよね。
                        人とのつながりや絆、これこそが本当のテーマだと思います。

                        以下ネタバレあり。
                        続きを読む >>

                        | 1/5PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>

                        オススメリスト

                        books

                        recent trackback

                        profile

                        search this site.

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM